CD・DVD・BDプレス及びコピーご入稿ガイド

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

もくじ

マスター入稿時の注意事項

CDマスター入稿について

DVDマスター入稿について

BDマスター入稿について

印刷データ入稿について

その他注意点

お問合せ先

マスター作成や印刷データ作成が初めてのお客様、ご不明点がおありのお客様、お気軽にお問合せください。経験豊富なスタッフが丁寧にご説明致します。

メールでのお問合せ:press@copyrights-vision.com
お見積りフォーム
→お電話でのお問合せ:03-6380-1040(代表)

マスター入稿時の注意事項

ディスクでご入稿の場合

各種マスターをCD/DVD/Blu-ray等のディスクでご入稿頂く場合は、以下の住所までお送りください

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7
トーエイハイツ2階C号
株式会社コピーライツビジョン
電話番号:03-6380-1040

※国内プレスの場合は送付先が異なる場合がございます。その場合は当社スタッフが別途お知らせする住所までお手配頂きますようお願い致します。

マスターディスクを入れたケースに必ずマジック等で品番を明記して下さい。

宅配便の備考欄に必ず以下の内容をご記入下さい。
「CDプレス(DVDプレス)依頼品マスター/品番」

発送にはポスト投函となる郵便やメール便は使わず、必ず手渡しでの配達となる「クロネコヤマトの宅急便」(工場指定業者です)をご利用ください。
また発送伝票は必ず保管して頂くようお願い致します(マスター到着が遅れた場合は伝票番号で追跡する必要があります)。

原則としてマスターディスクの返却は行っておりません。発送前にお手元にマスターのバックアップをご準備下さい。
返却ご希望の場合は、事前にその旨ご依頼ください。

マスターの内容に間違いがないか、送付前に必ずご確認ください。
音声や映像に意図しないノイズなどがないか、お客様の責任で入念に動作確認をお願い致します。
また送付前にディスクのウイルスチェックを行い、データ面に汚れや傷等がないことをご確認ください。

マスターディスクを作成する際にはディスクアットワンスで書き込みファイナライズ処理をお願い致します

DVDの場合、ハードディスクレコーダーで書き込んだDVD-RやCPRM対応ディスクはマスターとして使用できない場合がございます。

オーディオCDやDVD-VIDEO等ではないデータCD/DVD/BDのディスクを作成する場合はライティングソフトを使用して書き込みをお願い致します(PC上でドラック&ドロップのみで書き込まれたディスクはマスターとして使用できない場合がございます)。

データでご入稿の場合

イメージファイル等によるオンライン入稿の場合は、ファイル転送サービス等をご利用ください。
推奨:Giga File(ギガファイル便)
(外部サイト)

CDマスター入稿方法

音声CDの場合

オーディオCD(CD-DA)になっているCD-RかDDPイメージファイル形式でご入稿ください
DDPマスターの場合はディスクに焼いたものの他、オンラインでの入稿も可能です。

wavファイル等の音声ファイルでご入稿頂くことも可能です(有料)。
曲順がわかるようファイル名をトラック番号にしてお送りください。
また各トラックのプリギャップ(曲間)にご指定があれば秒数をお知らせください。特に指定がなければ各トラック2秒でマスターを作成致します。

音声ファイルフォーマット:44.1khz 16bit 2ch
上記以外のフォーマットでも受付可能ですが、音質等が変化する可能性がございます。

■CDマスターの収録時間について

一般的なCD-Rは80分まで収録できますが、マスターの再生時間が74分を超えるとCDプレスに係るRED-BOOKに準拠しない事となり、再生の保証ができない場合がございます。詳しくは以下のページでご確認ください。

解説:CD再生時間について

■CD-TEXTについて

曲名などの文字情報が入ったCD-TEXTをマスターとした場合、スタンパー作成時のエラーの原因になることがあるため、CD-TEXTは推奨しておりません。
また上記の理由により、ご支給頂いたマスターからCD-TEXTを消去してプレスすることがございますのでご了承ください。

楽曲情報を表示させる方法としてはCDDBを利用することを推奨しております。
解説:WebへのCD情報登録方法

データCDの場合

マスターの種類がCD-ROM(データCD)の場合はCD-ROM形式のマスターディスクをお送り頂く他、ISOなどのイメージファイルをWeb経由でお送り頂く、もしくは収録するファイルをWeb経由でお送り頂く方法でご入稿が可能です

DVDマスター入稿方法

映像DVDの場合

デッキ再生用映像DVDのマスターはDVD-VIDEO形式になっているDVD-RかISOなどのイメージファイルDDPイメージファイル(プラントダイレクト)形式でご入稿ください

イメージファイルおよびDDPの場合はオンラインでの入稿が可能です。

※DVD-Rコピーの場合はDDP形式での入稿には対応しておりません
※DLTテープでの入稿はプレス・コピーともに対応しておりません

■DVD-9(片面二層DVD)の場合

DVD-9(片面二層DVD)のマスターはDDPのみの対応となります
DDPのご用意が難しい場合はmp4など動画ファイルをご支給頂き当社にオーサリングをご依頼ください。

■動画ファイルでご入稿の場合

DVD-VIDEO形式のマスターのご用意が難しい場合は、mp4ファイルなど動画ファイルでのご入稿も可能です

当社でDVD-VIDEO形式にオーサリングを行いマスターを作成致します(有料・納期が変わります)。
DVD・BDオーサリングページ

■セーフマージンについて

映像やメニュー画面を作成する際はセーフマージンにご注意ください。
PCモニター上で見えている画面端がテレビでは見えなくなってしまう場合があります。

詳細はこちらのページで解説しております。
セーフマージンについて

データDVDの場合

マスターの種類がDVD-ROM(データDVD)の場合はDVD-ROM形式のマスターディスクをお送り頂く他、ISOなどのイメージファイルをWeb経由でお送り頂く、もしくは収録するファイルをWeb経由でお送り頂く方法でご入稿が可能です

BDマスター入稿方法

BDプレス:映像Blu-rayの場合

BDプレス用の映像ブルーレイのマスターはBD CMF形式のものをオンライン転送もしくはHDDでご支給ください

BDMVやBDAV形式にオーサリング済みでCMF形式になっていないものは、当社でプレス用にCMFを作成することが可能です(有料・納期が変わります)。

その場合はBD-Rをお送り頂くか、ISOイメージファイルをオンライン転送もしくはHDDでご支給ください。
※メニュー画面等があると対応できかねる場合がございます

■動画ファイルでご入稿の場合

BDMV/BDAV形式のマスターのご用意が難しい場合は、mp4ファイルなど動画ファイルでのご入稿も可能です

当社でBDMV形式にオーサリングを行いマスターを作成致します(有料・納期が変わります)。
DVD・BDオーサリングページ

■セーフマージンについて

映像やメニュー画面を作成する際はセーフマージンにご注意ください。
PCモニター上で見えている画面端がテレビでは見えなくなってしまう場合があります。

詳細はこちらのページで解説しております。
セーフマージンについて

※Blu-rayプレスはプレス工程でのエラーを防止するため、できればオーサリングからプレスまであわせてご依頼頂くことを推奨しております。

BD-Rコピー:映像Blu-rayの場合

BDMVやBDAV形式にオーサリング済みのBD-Rをお送り頂くか、ISOイメージファイルをWeb経由もしくはHDDでご支給ください

※BD-Rコピーの場合はCMF形式での入稿には対応しておりません

■動画ファイルでご入稿の場合

BDMV/BDAV形式のマスターのご用意が難しい場合は、mp4ファイルなど動画ファイルでのご入稿も可能です

当社でBDMV形式にオーサリングを行いマスターを作成致します(有料・納期が変わります)。
DVD・BDオーサリングページ

■セーフマージンについて

映像やメニュー画面を作成する際はセーフマージンにご注意ください。
PCモニター上で見えている画面端がテレビでは見えなくなってしまう場合があります。

詳細はこちらのページで解説しております。
セーフマージンについて

BD-Rコピー:データBlu-rayの場合

マスターの種類がデータBDの場合はBD-Rをお送り頂くかISOイメージファイルをオンラインまたはHDDでお送りください

もしくは収録するファイルをご支給頂く方法でも入稿可能です。

印刷データ入稿方法

盤面およびジャケット等印刷物の印刷データはテンプレートをご使用頂き、Web経由でお送りください

テンプレートファイル(Adobe Illustrator用の.aiファイル)はこちらのページからダウンロードしてご利用ください。
印刷データテンプレートダウンロードページ

上記テンプレートページに掲載されていないものは、ご注文の仕様にあった最適な物を当社スタッフよりメールにてお渡し致します。

印刷データご入稿の際は、できる限り当社テンプレートを使用したデータをお送り頂くようお願い致します。

Illustrator以外、他社テンプレートの使用、テキストや1枚画像でのご入稿をご希望の場合も出来る限り対応致します(有料になる場合がございます)。

ご入稿の際にはファイル名・フォルダ名は全て半角英数字にし、ファイル名を品番にしたzipファイル等にまとめてお送りください。

印刷データ入稿時の留意点

■CD/DVD/BDプレスの場合

CD/DVD/BDプレスの際の印刷データ作成に関する留意点はこちらをご確認ください:
プレス時印刷データ制作注意点(PDF)


■プレスとコピーに共通する入稿時の留意点

データの保存形式はイラストレーター(Illustrator)CS4までのバージョンの.aiファイルで保存されていますか?
テンプレートレイヤーで作業せず、作業用レイヤーにデザインデータを作成していますか?
テキスト(フォント)は全てアウトライン化されていますか?
リンクファイルは全て「画像埋め込み」完了していますか?
盤面をシルク印刷にする場合、色数は白ベタ含めシルク3色内に収まっていますか?(色ごとにレイヤーを分け、レイヤー名のところにDIC指定をお願い致します)
オフセット印刷の場合は、白ベタ有りか無しかをデータ内にご指示ください。
トンボやテンプレートは消去してしまわず残してありますか?
ジャケット等の印刷物のデザインデータに3mmの塗り足しが設定されていますか?
孤立点は全て削除されていますか?(テキストツールやペンツール等で1回クリックして出来た意味のない孤立した点の事です)
透明・ぼかし・グラデーションメッシュ等の効果は、Photoshop等の画像加工ソフトにて作成後、画像としてイラストレーターに配置していますか?特にグラデーション等はイラストレーターの機能は使用せず、画像として配置をお願い致します(グラデーション等の機能を使用すると、実際の印刷でその設定が反映しない場合があります
細い線を使用していませんか?線幅が細すぎると印刷に出ない場合があります。最低0.25ptが推奨です。
小さい文字を使用していませんか?テキストのフォントサイズが小さすぎると印刷に出ない場合があります。最低6ptが推奨です。
画像の解像度は300DPI(PPI)以上になっていますか?印刷テンプレート内に画像を配置して希望のサイズにしたときに解像度が300DPIを下回っているとPC画面上ではきれいに表示されていても印刷が荒くなる場合があります。

印刷データ作成参考ページ

シルク印刷盤面データの作り方
シルク印刷用のデータは作り方が少し特殊です。こちらのページで解説します。

シルク盤面印刷カラーガイド
シルク印刷で使用するDICカラーの一覧です。

フロントジャケット等印刷物の仕様ガイド
ジャケットのページ数や「折り」の種類を解説します。

印刷データテンプレートダウンロードページ
印刷データのテンプレートはこちらからダウンロードできます。

その他注意点

マスタリング/オーサリングおよび印刷データ作成サービスをご利用の場合は、ご発注やり取りの際に詳細をお知らせ致します。

ご入稿頂くマスターおよび印刷データの内容に関しての一切の責任はお客様側にあることをご承諾の上、ご送付下さい。

ご支給頂いたマスターや印刷データに不備があり修正や再度の入稿を行う場合、予定の納期での納品が困難になります。本現象にて納品に遅延が生じた場合、お客様による入稿物の最終確認不足とし、当社及びプレス工場では一切の責任を負い兼ねます。
入稿物をご支給頂いた時点で、上記全ての項目をご確認された物とみなします。

不測のトラブル等での商品到着の遅延に関して、二次的被害に対しての保証は当社では一切致しかねます。予めご了承ください。

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

PayPal決済のご案内

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信