CD・DVD・BDプレス製作補助|JASRACへの著作物利用申請方法

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

カバー曲を収録したCD/DVDをプレスする前に

CD制作者以外の著作権者となる楽曲や既製曲を演奏し、CDプレスやコピーをする場合、著作権の利用申請が必要です(無料配布CDなど非売品の場合でも同様です)。

大半の楽曲に対する著作権管理しているのは(社)日本音楽著作権協会(JASRAC)になります。使用する予定の楽曲の著作権確認、及び利用申請は以下の流れを参照のうえ、JASRACへの手続き行って下さい。

※すでにお客様が著作権を持つコンテンツの複製や、JASRAC等の音楽著作権管理団体発行の複製許諾証明書やそれに該当する証明物(JASRAC申請番号、JASRACマークのレーベル面・バックインレイへの記載など)をお持ちの場合は、プレスご注文の際にその内容をお見せ頂ければ問題ありません。

JASRACへの手続きの流れ

利用楽曲の著作権について確認する

「作品データベース検索(J-WID)」で利用する楽曲の権利関係を調べます。
JASRACの管理楽曲である場合はJASRACに申請をします。イーライセンスやJRC(ジャパンライツクリアランス)で管理されている場合がありますが、その辺りも含めまずはJASRACへ確認するのが一番の早道とお考え下さい。調べた結果、利用楽曲の権利関係が不明の場合は、その旨をJASRACまで直接ご相談下さい。

外部サイト:作品データベース検索(J-WID)
外部サイト:JASRACホームページ

JASRACへ利用申込手続きを行う

webで申請するJ-RAPP(オンラインライセンス窓口)と、申請用書類に記入して提出する2通りの方法で手続きできます。
外部サイト:CD・テープ・ICなど録音物の製作 JASRAC

・J-RAPP(オンラインライセンス窓口)での手続き
まず最初にログインIDを取得する必要があります。
J-RAPPメニューで「利用窓口開設申込」ボタンを押し、申込書を記入した上で郵送かFAXで提出します。
IDを取得したらJ-RAPPにログインし、申請内容を記入・送信します。
外部サイト:J-RAPPトップメニュー

・申請書での手続き
JASRACサイトから申込書類をダウンロードし、記入・印刷のうえ、郵送/FAX/直接持込のいずれかの方法で提出します。
外部サイト:申込書類のダウンロードページ

以上で手続きは完了です。数日~1週間程度でJASRACより許諾番号が通知されます(書類持込の場合は即日交付が可能です)。

作品に許諾番号とロゴマークを表示する

当社に入稿するジャケットやレーベル面などの印刷データに、許諾番号とJASRACロゴマークを配置します。
JASRACロゴは下記ページのSTEP3内「マークのメール送信を希望の方はこちらへ」の部分からメール送信することで取得できます。
外部サイト:CD・テープ・ICなど録音物の製作 JASRAC

使用料の支払い

JASRACから請求書が送られて来ますので、発行日より30日以内に銀行振込または持参にて支払いを行います。

その他

既存のCDから音楽を収録する場合

既存のCDの音楽を収録する場合は、まず発売しているレコード会社様に直接連絡し、許諾を取る必要があります。その楽曲をJASRACが管理している場合は、JASRACへ利用申請します。申請方法はレコード会社によって異なりますので、各レコード会社に直接お問い合わせ下さい。また連絡先が不明な場合は、日本レコード協会会員者リストページをご参照下さい。
外部サイト:日本レコード協会 会員リストページ

追加でプレス・コピーする場合

追加でプレスやコピーする場合も別途申請が必要となります。新規の時と申請書類が違いますのでご注意下さい。

代理申請について

請求書は申込人へ届くので、特別な場合を除き代理申請はできません。申請内容によっては連絡が来る場合もありますので、必ず作成される内容について把握している方が申請して下さい。

CD製作はこちら→海外CDプレス/国内CDプレス/CDコピー

CD用にマスタリングサービスあります→CDマスタリングページ

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信

フェイスブック ツイッター 名曲紹介ブログ