DVD-Videoとは|CD・DVD・BDプレス用語辞典

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

最速・激安のCDプレス・DVDプレス・BDプレス
1発解決!プレス用語辞典
プレスのことなら何でもお任せください

DVD-Videoとは

映像用DVDの規格で、一般的なDVDデッキやPCのDVDプレイヤーで再生できるもので、Blu-ray(ブルーレイ)におけるBDMVに相当するものです。

映像を収録するほか、チャプターやメニュー画面、字幕などを設定することができます。

単に映像ファイルをディスクに書き込んだだけのデータDVDの状態ではDVDプレイヤーでの再生には適さず、映像を使用しシナリスト(Scenarist)などの専用ソフトで「オーサリング」を行いDVD-Video形式にすることが必要となります。

・映像
MPEG-2およびMPEG-1
NTSC規格の場合は720×480ピクセル・インターレース (480i)

・音声
複数の音声を同時に収録するマルチ音声収録が可能

・字幕(サブタイトル)
映像データとは別に字幕データを収録し映像と重ね合わせて表示することが可能
リモコンやメニュー画面による字幕ON/OFFや複数の字幕データを用意することで言語の切り替えに対応

・チャプター、タイトル
シーンの区切りにチャプターやタイトルを設定することでリモコンやメニューで好きな位置に移動することができる

・メニュー
目次のような形でチャプターやタイトルの一覧を表示し目的のシーンにすぐジャンプできるようなメニュー画面を組み込むことが可能

・複製防止技術(コピープロテクト)
Content Scramble System(CSS)による暗号化が可能でユーザーによるコピーやリッピングを防止することができる

・リージョンコード
地域ごとにリージョンコードを割り当て仕向地を設定することが可能
ディスクと再生機器のリージョンが異なると再生することができない

関連項目:BDMVとはMPEG-2(エムペグ・ツー)とはNTSCとはPALとはオーサリングとはチャプターとはCSSとはリージョンコードとは

コピーライツビジョンにはお手元のmp4などの映像ファイルからDVD-Video形式のマスターを作成するオーサリングサービスがございます。ぜひご利用ください。
DVD・BDオーサリングサービスページ

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

PayPal決済のご案内

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信