テレシネとは|CD・DVD・BDプレス用語辞典

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

最速・激安のCDプレス・DVDプレス・BDプレス
1発解決!プレス用語辞典
プレスのことなら何でもお任せください

テレシネとは

テレシネ(Telecine)とは、8mmや16mmフィルム等の映像や映画をテレビジョン信号、もしくはVHSビデオやDVDに変換する作業を指します。

作業内容としては、フィルムに光源装置から発する光を当て、通過した光を撮像装置で読み取り映像信号に変換します。

フレームレートの違いがあり、映画等のフィルムは毎秒24コマ(24fps/23.98fps)ですが、DVDやビデオでは毎秒30コマ(30fps/29.97fps)となり、単に変換したのではコマ落とし画像の様な動きになり、音声も高くなってしまいます。

これを補正する作業をテレシネ装置内で行い、この作業を行う装置自体も「テレシネ」と呼びます。

逆に、ビデオ・DVD映像をフィルムに変換する事を「キネコ(キネレコ)」と言います。

関連項目:2-3プルダウン(3:2プルダウン)とは

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信

フェイスブック ツイッター 名曲紹介ブログ