レイヤーブレーク(ブレークポイント)とは|CD・DVD・BDプレス用語辞典

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

最速・激安のCDプレス・DVDプレス・BDプレス
1発解決!プレス用語辞典
プレスのことなら何でもお任せください

レイヤーブレーク(ブレークポイント)とは

片面2層のDVDおよびBlu-rayにおいて、1層目と2層目のレイヤーが切り替わる地点をレイヤーブレーク(ブレークポイント)と呼び、オーサリングの際に設定します。

映像作品ではレイヤーブレークの地点で再生が一瞬止まることがあるため、シーンの切り替わりで暗転している場面など、仮に止まっても違和感がないタイミングにレイヤーブレークを設定するのが望ましいです。

映像作品ではないデータのDVD-ROMやBD-ROMの場合は気にする必要はありません。

関連項目:片面2層とはDVD-9とはBD-50とはオーサリングとは

コピーライツビジョンには片面2層DVD、片面2層BDのプレスのほか、オーサリングのサービスもございます。ぜひご利用ください。
海外DVDプレスサービスページ
国内DVDプレスサービスページ
海外BDプレスサービスページ
DVD・BDオーサリングサービスページ

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信

フェイスブック ツイッター 名曲紹介ブログ