プラントダイレクトとは|CD・DVD・BDプレス用語辞典

03-6380-1040AM10:00-PM7:00(土日祝を除く)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-6-7 2F-C

最速・激安のCDプレス・DVDプレス・BDプレス
1発解決!プレス用語辞典
プレスのことなら何でもお任せください

プラントダイレクトとは

「プラントダイレクト(Plant Direct)」は、DVDプレスの際にDVD-VIDEO形式のDVD-RやDLTテープと同様、マスターとして入稿可能なイメージデータで、DDPとも言われます。

DVD-Rの場合はリージョンやCSSコピープロテクトの情報を設定することができませんが、プラントダイレクトの場合はDLTと同様にリージョンやコピープロテクトの情報を入れ込む事が可能です。

またDVD-RやDLTと異なりPC上で扱えるデータなので、オンラインで転送することで破損や紛失などの心配なしに輸送の時間もかけずに入稿が可能です。

特に片面二層(DVD-9)のプレスにおいて、DVD-Rで入稿した場合はレイヤーブレークポイントの問題でプレスに必要なスタンパーが作成できなかったり、プレスしたディスクで再生に不備が出る場合があるため、当社ではプラントダイレクトでの入稿を推奨しております。

プラントダイレクトの作成は、プロ向けのオーサリングソフトであるScenaristのほか、一般ユーザーでも入手しやすいAdobe Encoreでも可能です。

上記のソフトをお持ちでない場合でも、当社ではお手持ちの映像からプラントダイレクト形式のマスターを作成するオーサリングサービスを行っております。ぜひご相談ください!
オーサリングサービスページ

関連項目:オーサリングとはDLTテープとはDDP(DDPイメージ)とはCSSとはリージョンコードとはシナリスト(Scenarist)とは片面2層とはレイヤーブレーク(ブレークポイント)とは

CD/DVD/BDプレス・コピーHOME

SUB MENU

見積りフォーム

メールでのお問い合わせ

press@copyrights-vision.com

電話番号

03-6380-1040
平日 AM10:00-PM7:00

グッズ製作 音楽配信

フェイスブック ツイッター 名曲紹介ブログ